奥野氏の家族

小さい頃は

1979年生まれ、東京の出身である奥野氏は、ご両親と二人のお姉さん、妹さんが一人という4兄弟でした。
奥野氏以外のご兄弟が全員女性であることから、身近に女性がいることは自然だったのかもしれませんね。
幼少期の環境で人格が形成されることはよく知られていることです。
周りに異性がいるかいないかで、接し方を知ったり、女性の思考傾向や行動などもよく見ていたんだと思います。
その経験が生かされるのが、大学生でデビューしたキャバクラの黒服時代とスカウトマン時代です。
また、キャバクラという夜の世界が身近であったことも、家族と関係しています。
奥野氏のお父さんは、当時キャバクラを何件も持つやり手の経営者でした。
ビジネスでの成功を収め、業界でも有名な方だったそうです。

結婚後の家族

奥野氏は幼少期、特に父親影響を受けたと言われています。
お父さんはいわゆる仕事人間で家庭をなおざりにすることが多かったとか。
奥野氏は自分はそうならないようにと、結婚後の自身の家族はとても大切にされています。
元クラブホステスだった奥様は、当時人気ナンバー1だったそう。
とてもきれいな方で、お二人の間には娘さんが一人います。
奥野氏は忙しい中でも、家族との時間を大切にしています。
家族でよく海外旅行に行っているというエピソードからもよくわかります。
奥野氏は家族全体だけでなく、自分と奥様、自分と娘さん、それぞれの関係も大切にしている事がよくわかりますね。
愛情を持って家族と接するということは、当たり前に見えて難しい時もあるものです。
奥野氏の人を大切にするというポリシーがよく伝わってきますよね。


この記事をシェアする

ツイート
いいね
B!はてブ